第41回 聞法旅行


 
 行 事 名

 第41回 北海道聞法旅行

 日 時

7月6日(木)〜9日(日)
 (集合=7月6日(木)10:30頃 新千歳空港)
 (解散=7月9日(日)9:00頃 JR小樽駅)

 集 合 場 所

 

 費 用

   旅費=56,000円 研修費=5,000円(同人=4,000円)
(3泊・2朝食/1昼食/3夕食/宴会費・観光バス代、保険料等)
(往復の飛行機代、6日と7日の昼食、9日は朝食も含め、すべて各自ご負担いただきます。)

 
 講 師

 増井 信師

 〆 切  5月31日(水)(バスの都合で定員20名厳守。定員になり次第〆切ます。)

〆切前ですが、定員にたっしました。
 注 意

 1)行程の時間、コース、経費等は、多少の変更のあることもお含み下さい。
 2)集合や所持品、諸注意は、締切り後にご連絡致します。
 3)お申込後の欠席は、6月10日(土)までに。それ以降の欠席の場合、費用相当額を差し引いて返金いたします。もしくは代理人をお立て下さい。
 4)ご夫婦でお申込みの場合でも、男女別の相部屋となります。

 案 内


17年ぶりに、北海道の旅が実現!各地より新千歳空港に集合。
初日は、ラベンダーの咲き乱れるベストシーズンの富良野観光です。
2日目は、美しい丘の町、美瑛町へ。青い池や白髭の滝、十勝岳の眺望もたいへん雄大です。
その後、幌加内町の朱鞠内湖へ。
日本一大きな人口湖は、戦時中、戦争捕虜やアジアから強制連行された労働者が過酷で劣悪な環境下、
多数の犠牲者が出た雨竜ダムによるものです。
その歴史を光顕寺の史料パネル展示や、犠牲者の遺骨収拾と返還に携わる殿平善彦師のお話、映画鑑賞、
野外研修などを通して、隠された歴史にも目を背けず、共に学べればと願っております。
3日目は、朱鞠内湖での法話の後、深川市の荻原果樹園へ。
サクランボ狩りや名物のジンギスカンで親交を温め、一乗寺にも参詣予定です。
夕方には小樽に入り、市街地の散策。
4日目は、遠近各地への帰路を考慮し、自由行動。
希望者は、午前中、朝市や買い物、小樽観光の後、JR小樽駅より新千歳空港に向い、各地へのフライトとなります。
単なる観光旅行ではなく、また従来の聞法旅行とも一味違う聞法研修です。定員厳守なので、お早めにお申込み下さい。合掌


申込書・スケジュール表・注意事項(PDF)はここからダウンロードできます。 表面裏面

 申込方法

「申込書」に費用全額を添えて、現金書留か、直接納入。 又は、郵便振替。振替の場合、必ず申込書を別送ください。
601-8433京都市南区西九条東柳の内町22 華光会館宛

 問 合 先 

  華光会館 Tel:075−691−5241(FAX:075-661-6398番)
       Email:keko-kai@mbm.nifty.com

 備 考 ・同人会員及び家族を優先します。お早目にお申込み下さい。

 持参品について
   @念珠A礼拝聖典(緑色聖典)B着替C洗面具
  D雨具E常備薬などF健康保険証
  タオル・歯ブラシ・浴衣などはあります。

↓その他のお問合せはこちらから↓

お問合せはお気軽にどうぞ
行事・本などお問合せは
  fax:075-661-6398まで
 電話:平日10:00-18:00
  tel:075-691-5241

keko-kai@mbm.nifty.com

HOME